Global Vessel Schedule Tracker

日本の荷主・フォワーダーのニーズに沿って開発された
定期コンテナ船のスケジュール追跡サービス

今日、世界に張り巡らされた定期コンテナ船の航路網は、グローバル企業の高度なサプライチェーンを支えています。
しかしながら海上の天候状況や寄港地における船混み、荷役都合、港湾閉鎖等の要因により、
コンテナ船の運航スケジュールは常に変化する可能性がありますので、
海上輸送サービスの利用者はコンテナ船の運航スケジュールを継続的に監視し、
スケジュール変更を早めに察知することが、安定した輸送を行う上で重要となります。

Global Vessel Schedule Tracker(GVST)は日本の荷主企業、
フォワーダー/NVOCCのニーズに沿って開発された定期コンテナ船のスケジュール追跡サービスです。
GVSTでは船社、船舶代理店、港湾ターミナル、港湾情報センター、グローバルAISネットワーク等から取得した運航データを統合し、
これまでにない本船追跡サービスを実現。その洗練されたオンライン・ダッシュボードにより、荷主や
フォワーダー/NVOCCの海上輸送スケジュールのモニタリングやサプライチェーン・プランニングの改善と意思決定をサポートします。

GVSTはCargoSmart Limitedと東洋信号通信社の共同開発製品です。

Global Vessel Schedule Tracker

機能・特長

GVSTではダッシュボード型のユーザ・インターフェースにより、本船スケジュールの追跡に役立つ機能をご提供します。

❶ 最新の運航状況

GVSTでは、東洋信号通信社が提供する日本国内のコンテナ港に発着するコンテナ船およそ5,000便の入出港スケジュールを過去1週間から向こう3週間の範囲で閲覧することが可能です。更にCargoSmart Limitedがサポートする船社のスケジュールについては、スケジュールの詳細より、各船のライブ・ポジションをマップ上で確認したり、本船のステータスー海外の最終寄港地を出港したか、日本の港の待機エリアに到着したか、ターミナルに着岸したか、目的地に向かって出港したかーを確認したりすることができます。

❷ スケジュール変更通知(プレミアム・プラン)

GVSTでは、お客様の登録した本船スケジュールの出港予定日時(ETD)や入港予定日時(ETA)に24時間以上の変更が生じた場合、該当するスケジュールにアラート・アイコンを表示してスケジュールの変更をお知らせします。更にオプションサービスにより、電子メールによるスケジュール変更アラートを受信することも可能で、お客様のサプライチェーンの混乱に予め備えることができるようになります。本サービスはCargoSmart Limitedがサポートする船社のスケジュールに対応します。

❸ 気象アラート(プレミアム・プラン)

GVSTでは、本船スケジュールに影響を及ぼし、潜在的に海上輸送の遅延を引き起こす荒天の状況をお知らせします。お客様がモニター中のスケジュールが悪天候の影響を受ける恐れがあれば、該当する港と対象期間内のスケジュールにアラート・アイコンを表示してお知らせします。本サービスはCargoSmart Limitedがサポートする船社のスケジュールに対応します。

用途

  • NVOCC業務
  • 海上輸送管理業務

導入メリット

  • 海上輸送スケジュールの
    可視化
  • 情報集約作業の
    省力化とコスト削減
  • ステークホルダーとの
    迅速な情報共有

情報サービス・ソリューションに関するお問い合わせはこちらまでご相談ください

お電話でのお問い合わせ

045-510-2342
受付
09:00〜17:00(土日祝日除)
担当部署
ポートデータ・インフォメーション

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム